【お見事!】サッカー天皇杯決勝!横浜F・マリノス優勝【ついに】

ScreenClip
スポンサードリンク

元日に決着がついた!
最後の国立競技場での試合となったサッカー天皇杯!

 
横浜F・マリノスがサンフレッチェ広島を2−0で

 

 

勝利し21年ぶりの天皇杯優勝を決めた。

 

 
過去のサッカー天皇杯で5度も決勝に進んだ
サンフレッチェ広島ですが

 

 
今回も天皇杯を制する事は出来なかった。

 

 

みごと天皇杯優勝を決めた選手は!?

 

 

 
天皇杯でイニシアチブを取ったの横浜F・マリノスでした!
前半から攻撃的に攻め
小林選手が右サイドからドリブルで

 

 
兵藤につなぎ

 

ScreenClip

斎藤がペナルティ前から右足のシュートで見事!
天皇杯先制ゴールを決めた。

 

 

 
その後にも攻めに攻め!

 
ScreenClip

 
ごっつあんゴールみたく!
横浜F・マリノスのコーナーキックから
ゴール前でボールの取り合いになったが西川が弾いたボールを

 

 

 

 

素早い動きで長身・中澤がヘディングでゴールネットを揺らし!

 
天皇杯2点目のゴールとなりました。

 

 

 
サンフレッチェ広島は?

 

 

 
どうしても天皇杯を取りたいサンフレッチェ広島ですが

 

 
いくつかチャンスをつくり
石原が右サイドからシュートを打ちますが

 

 

 

 

 

 

惜しくも天皇杯のゴールポストしか揺らせませんでした。

 

 

横浜F・マリノスと言えば中村俊輔!天皇杯での活躍は?

 
コーナーキックの神様とも言われる中村俊輔!
天皇杯では、斎藤が決めたゴールも中村俊輔が

 

 

 

蹴ったから入ったと言っても過言でありません。
他にもチャンスがあり中村俊輔のコーナーキックで

 

 

 
ゴールネットを揺らすチャンスもあり!!

 

 
中村俊輔も天皇杯優勝を取りたかったのか動きがいつもの試合より
ScreenClip

 

 

良かったように見えました。(セルティック時代もその動きしろよ笑)
1時期は、中村俊輔落ちたなと思っていましたが

 

 

 

今回の天皇杯優勝で横浜F・マリノスの顔に

 

なったんじゃないでしょうか。

 

 
サッカー天皇杯には、色んな選手、サポーターの想い、感動があります。
これからも行われるサッカー天皇杯、他の試合とは

 

 

 

 

ひと味違う選手の姿が見れる楽しみがありますので天皇杯だけは

 
ScreenClip
これからも見逃せないものだなと思いました。

 

 
get!goal!

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る