【会見で涙なし】日本ハムの二岡智宏!!引退後は?【壮絶な野球人生】

ScreenClip
スポンサードリンク

1月9日にプロ野球、日本ハム内野手の
二岡智宏選手が現役引退を表明しました。

 

ScreenClip

 

両脚に故障があり昨年の10月に日本ハムから
戦力外通告を受け二岡智宏選手は引退を

 

 
決断したとの事です。

 

 

二岡智宏選手の記者会見でのコメントでは?山本モナ騒動も

 

 
ジャイアンツで10年…

日本ハムで5年…
沢山の人に支えられて15年の現役生活を全うできました!

 

ありがとうございましたと話し二岡智宏選手は

 

完全燃焼できました。と

 

 

 

コメントしており涙はありませんでした。
まだ記憶に新しいかもしれませんが
二岡智宏選手と聞くと自然と

 

タレントの山本モナさんとの

 

ScreenClip

 

不倫騒動が思い浮かぶと思います。

山本モナさんとの不倫事件の時は。

 

観客からモナ岡!!ッ
やめちまえと激しい

 
罵声を浴びせられていたそうです。

 

 

 

 

ジャイアンツから日本ハムへとトレードされてからは
山本モナさんとの一件を反省して野球に打ち込んで

 

 

代打で存在感を見せたりしており

 

 

色んな意味で二岡智宏選手は記憶に残る選手に
なった事でしょう。

 
壮絶な野球人生だったと思います。

 

引退後は二岡智宏コーチ!?監督?

 

 
二岡智宏選手は、山本モナさんとの
不倫事件以前はジャイアンツでベストナイン獲得や

 

 

 

日本ハムへトレード後も代打で頭角を現し

 

 
チーム優勝に2度も貢献しており

 

コーチや監督への進路が考えられますが

 

 
二岡智宏選手のコメントでは

 

 

ScreenClip

 
まだ何も決まってませんとの事で

いろいろと勉強してきたいと答えておりました。

 

二岡智宏選手はプロ野球人生の
酸いも甘いも噛み分けているので

 
いい指導者になると思います。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る