韓国MARS感染者が隔離施設を脱走する暴挙に出た!?さらにエボラ出血熱も増加中!!?

MARS感染者,脱走,エボラ出血熱
スポンサードリンク

現在、日本のお隣の国、韓国で猛威を奮っているとされる病気。

>>新たな感染者も現れたのに!MARS感染者が終息と韓国が発表!?

中東呼吸器症候群(MARSコロナウイルス感染症)ですが。

なんと!韓国の隔離(かくり)施設の部屋で治療中のMARS感染者が施設から脱走したという騒ぎを起こしたらしいです。

韓国のニュースが伝える内容ではMARSの疑いで施設に隔離されていた。

42歳の男性がMARS検査の結果を待っている間に脱走したという事を報じておりました。

MARS,脱走,エボラ出血熱

男性の感染経路は5月27日に父親の検診に付き添った時に訪れた韓国・サムスンソウル病院内の救急室トイレを利用してMARSに感染したとみられているそうです。

そして男性はMARSとされる症状が出始め別の病院へ行き、どうやら検査中に。

「私がMARSに感染したらみんなにうつしてやる」と話し!

検査結果を待たず施設の鍵を壊し病院からタクシーに乗り脱走した模様です。
更に厄介なのは男性のMARS検査結果が陽性判定だったらしく。

このニュースを発表した江南区保健所は脱走した男性の足取りが監視カメラにうつっていた事から。

追跡をし再び施設病棟へ運んだらしいです。

ここで恐ろしいのは感染と検査結果が出た後の行動がきになるところです。

二次感染は大丈夫?

保険証関係者によると男性に足取りやMARSの症状が出てから職場や他の場所に行ってないか?などを。

現在も確認中と述べているみたいです。

個人的に心配なのはMARS感染した男性の動向も気になりますが。

MARS,脱走,江南区保健所,コロナウイルス感染症

その男性を家まで送り届けたタクシーの運転手のほうが心配です。

MARSに二次感染していない事を願うばかりです(^_^;)

減少していたエボラ出血熱も増加傾向!?

MARSと同様に国際問題になっているエボラ出血熱ですが。

一時期のニュースでは現在はエボラ出血熱は減少傾向にあるというふうに述べていたのを見かけましたが。

どうやら!?世界保健機関(WHO)の発表ではエボラ感染者は。

4月以降は新規感染者が減少していたが5月から再びエボラ出血熱新規感染者が増加しているという報告をしたらしいです。

MARS,脱走,江南区保健所

さらにエボラ出血熱の感染地域も拡がっているとの事で。

再び世界的に警戒を呼びかけているとされておりました。

もうこうなってくると…なにかの力が動いているのではないか?と。

都市伝説的な考えになってきますが、そう思ってしまっても仕方ないような気がします。

また現在韓国で自宅隔離対象とされている日本人の方も既に日本に帰国しているという噂があるみたいなので。

もし海外へこれから渡航を考えている方は感染を予防対策は必要不可欠だと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る