【噂は本当なのか?】ELT持田香織さん気管支炎の疑いが【ネットの反応】

ScreenClip
スポンサードリンク

ミュージシャンのEvery Little Thingのボーカルをしてる
持田香織さんがテレビ番組で歌った際の歌声に対して

 

色んな疑惑の声や批判が沢山よせられているみたいです。

 

ScreenClip

 
以前の後遺症がまだ完治していないじゃないか?

との声も上がっています。

 

 

持田香織さんに気管支炎の疑いがかけられた発端は?

 

 

今回、何かと事件の多い日本テレビ系番組に出演した

Every Little Thing・持田香織さんですが

 

苦しげに歌い方で、とても聴けたプロの声じゃ無かったとの事

番組構成は、「泣ける恋のうた国民総選挙」と表して

 
リクエストの多かった曲を本人に歌ってもらう内容だった。

ところが歌声の違いに今回のような事になりました。
別の意味で泣ける歌だったかもしれませんね(笑)

 

 

ScreenClip

 

 

MCのナイナイ矢部さんの顔にも不安な

表情が出ていたみたいです。

 

過去に気管支炎でダウンしていた。

 

実は過去2005年に持田香織さんは気管支炎の病気で

自身のELTライブを延期していた模様です。

 

 

メディアでは後遺症が原因かと言う方もいるみたいですが

 

 
さすがに9年近くも時間が経っているのに後遺症ってw

と思ってしまう部分もありますが汗

 
最近では歌声も調整出来るような技術もあるとかないとか

真相は、どうなんでしょうね。

 

 

持田香織さんにネットの反応は?

 

 

ScreenClip

 

 
持田音痴になったの?や音程外しまくってない?

 
気管支炎は治ってなかったのか!?

など沢山寄せられているみたいです。

 

そんなに歌がうまいというイメージは

無かったと思いましたが

反応は人それぞれなんでしょうね。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る