カブトムシやクワガタを同じケースに入れ飼っても大丈夫?採集する人におすすめ情報|寿命や時期など

ScreenClip
スポンサードリンク

子供にとって夏になるとワクワクするのが

カブトムシやクワガタの採集する事だと思います!

 

勝手に言い切ってしまいましたが

時代は変われどカブトムシやクワガタなどの

 

ScreenClip

 

昆虫採集は大人の人もワクワクすると思います。

私も子供の頃は夏休みになると

 

 

父親や友達とカブトムシやクワガタを採集しに行ったものです。

 

 

カブトムシやクワガタが採集できる時期はいつごろ?

まぁカブトムシやクワガタは夏の醍醐味と言えるので

妥当にいくと夏だろうと思いますが

 

ScreenClip

 

実際、いつごろ?いつごろまで?なのか探ってみると
場所は地域にもよるみたいですが
5月~9月初旬
と言われていますが地域によっては

5月からカブトムシやクワガタが採集できるところもあるみたいです。

 

 

1番おすすめ時期は、やっぱり夏休み中の

 

7月から8月の時期がおすすめみたいです。

 

 

カブトムシ クワガタ 違いや寿命はどれくらい?

いざカブトムシやクワガタを採集することが出来たら

 

気になるのがお互いの違いや寿命などだと思います。

 

 

見た目はもちろん違うことは明らかですが

 

どっちのほうが長生きなの?

 

採集し飼うにあたって違うことをしないといけないのか?

疑問は出てくるばかりです。

 

ScreenClip
分かりやすく調べてみますとカブトムシとクワガタには

違いが色々とあるみたいで

 

 

・カブトムシ=大食い

 

・クワガタ=少食

 

またカブトムシやクワガタの寿命については…

 

・カブトムシ=短命(約1年ほど

 

・クワガタ=長寿(約2~3年ほど

 

まぁ飼い方にもよりますが容姿や形の他にも違いが

色々とあることに気付かされました。

 

やっぱり違いがあると、そのぶん採集するのが

楽しくなってきますねッ!

 

子供に聞かれた際には分かりやい答えかたかも

 

しれませんので参考までに。

 

 

 

 

カブトムシやクワガタを同じケースに入れていいのか?

カブトムシやクワガタの寿命や違いなどについて

ザックリですけど違いがあることがわかったと思いますが

 

 

採集し飼うことになって虫カゴなどのケースに入れると思いますが

 

 

そこで!ちょっと待った!
採集したカブトムシとクワガタを

同じケースに入れようと思ってませんか?

 

ScreenClip
そう考えているお父さんやお子さんは注意です!
カブトムシとクワガタを同じケースに入れて飼うと

必ずと言っていいほど喧嘩してしまい両方とも傷つけてしまう

 

 

恐れがあるのでカブトムシやクワガタの

為にも違うケースに入れて飼ってください。
男の子なら、どうしても両者を戦わせたいと思いますが

 

 

喧嘩でどちらも亡くなる確率が高いとされるので

控えておきましょうね。

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る