出産祝いは何がいいのか?金額の相場やプレゼントを調べた

ScreenClip
スポンサードリンク

ある日、今でも付き合いのある友達から電話きて

話していると、この前出産した(子供が産まれた)と話されました。

 

ScreenClip

 

そこで何気なく今度、出産した赤ちゃんを見にいくね!と

話しましたが後から気づくと…

 

出産祝いって何を渡せばいいんだ?

 

やっぱり出産祝いというのでお金なのかな?

 

でも出産祝いの金額の相場っていくらぐらいなんだろう?

 

矢継ぎ早に疑問が脳内で飛び交ってきたので

私なりに出産祝いの金額や相場そしてプレゼントなどを

調べてみました。

 

ScreenClip

 

出産祝いの渡す金額の相場はナンボ?

 

出産祝いについて調べていくと

どうやら出産祝いは地域や文化そして

 

自分の関わりのある度合いで金額など相場も

変化するという事がわかりました。

 

それでは納得いかない私なので

参考程度ですが出産祝いの金額相場

記載しました。

 
<出産祝い金額の相場>

 

友人・知人 :5千円~1万円

兄弟・姉妹 :5千円~1万円

孫       :1万円~3万円

取引先関係:5千円~1万円

 
金額の相場は、だいたい5千円~1万円

 

多いような気がしました。
しかし!?ここで注意!

 
出産祝いに渡す金額で注意したい事がありまして

 

「4」「9」の数字がつく金額は

 
縁起が悪いので辞めてましょう
また出産祝いを渡す際は

 

お札も新札に変えておく事をお勧めします。

 

ScreenClip

 
そして出産祝いをする際は

 

のし袋サイズに合った現金書留封筒に現金

 

入れるようにしましょう。
そして!ここでも注意!

 

冠婚葬祭のマナーと同様に

購入する封筒は水引きは紅白蝶結びにして

 

蝶結びの下に「御祝、御出産祝」と書くのが

 

一番ベターで一般的と言われています。

 

また文字で4文字も嫌う人がいるので

「御祝」がいいと思います。

 

また文字はサインペンか筆ペンで書き

ボールペンで書くのは避けましょう。
また出産祝いを渡す金額の相場は先程お伝えしましたが

出産祝いをもらった人は必ずお返しをしてくるという習慣があります。

 

その出産祝いの返しを「内祝い(うちいわい)」と言います。

 

そして内祝いをする際には金額は

 
出産祝いの「金額の3分の1」程度と

一般的な相場があります。

 
ですので気持ちと思い出産祝いに沢山の金額を

 

渡しても返す人に負担がかかるので
返す相手の事も考慮して負担にならない金額

 

する事をお勧めします。

出産祝いにプレゼントやギフトを贈る

出産祝いは現金でという決まりはありませんので

最近ではプレゼントやギフトを贈る人が多いみたいです。

 

ScreenClip

 

<出産祝いに喜ばれるプレゼントギフト>

■タオルケット

■おもちゃ

■ベビー用品(オムツや食器)

■ベビーカー

■衣類

■商品券・ギフト券

 

また出産祝いのプレゼントやギフトは

年中あるので様々な贈り物ギフトがあるので

百貨店などをのぞいてみるのもお勧めです。

 
また出産祝いやプレゼントを贈る際は

産まれてすぐに渡すのは嫌がられる事が多いです。

 

昔のしきたりの流れでは出産祝いを渡すタイミングは

子供を出産してから7日後のお七夜(おひちや)と

 

言われており「生後7日から30日」までの間に

 

贈るのが良いでしょう。
結婚式などもそうですが出産祝いも大事な行事なので

マナーや節度をもって盛大に祝ってあげましょう。

 

さて私も素敵な出産祝いを考えたいと思います。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る