膀胱癌は女性より男性のほうが発症しやすい!?気をつけたい症状など

膀胱癌、女性、男性、症状
スポンサードリンク

先日、亡くなった俳優の菅原文太さんも患っており

最近ではTBS「ガチンコファイトクラブ」で一躍有名になった

ボクシング元世界ミドル級チャンピオンの竹原慎二さんも

現在、闘病中とされる膀胱癌ですが

実は女性、男性と共になるリスクがあると思っていましたが

膀胱癌は男性のほうが多いという事が言われています。

膀胱癌、竹原慎二

 

なぜ膀胱癌は男性に多いのか?原因など

膀胱癌(ぼうこうがん)の症状が男性に多いという

事が言われていますが特に注意してほしいのは

50歳~60歳の男性です。

医学上の膀胱癌を発症した方の統計的にも男性のほうが

約3倍も膀胱癌の症状に苦しんでいるという事が言われております。

そして膀胱癌が男性に多いという理由に挙げられるのは原因

 

  • 喫煙
  • カフェインの過剰摂取

などが女性に比べて男性が膀胱癌になるリスクが高いという事が

専門家の研究結果でも出ているみたいです。

膀胱癌、カフェイン、原因

若い方でも膀胱癌になるみたいですが

最近になると非喫煙者の方のほうが多い傾向があり

年齢的に見ても50~60歳に多いと言われる理由は個人的にも

納得できるところがあると思います。

 

また、やっかいな事に膀胱癌は加齢と共に発症リスクが

増加する傾向があり40歳以降に発症する方も多いとされます。

 

他にもカフェイン系の飲み物をよく飲む方なども

膀胱癌になりやすいとされ研究結果内では

コーヒーの過剰摂取なども挙げられていたみたいです。

膀胱癌、症状、予防

確かに喫煙=コーヒというセットを持っている方を

よく街中や職場などでも見ることがあると思いますが

出来るだけ一緒にしないほうが良さそうな感じがしました。

少しでも自分に思い当たる節がある方は

禁煙してみる事も考えてみるのも予防に繋がると思います。

 

膀胱癌になる前に気をつけほしい症状をチェック!

膀胱癌とされる症状の現れ方については

代表的な症状が血尿と言われています。

また肝機能低下の際にも血尿が出る場合がありますが

痛みを感じない場合は膀胱癌を疑ったほうが良いとされています。

膀胱癌、男性、多い

他にも(下腹部の痛み、排尿障害、むくみ、背中の痛み

などが少しでも日々の生活の中で現れてきたら

早めに病院へ行き、検査や診断をしてもらうのが

膀胱癌なのかどうなのかがハッキリ分かると思うので

早期発見が鍵を握ると言える症状だと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る