エアコンからうつる病気?夏型過敏性肺炎ってなに?原因・症状など

ScreenClip
スポンサードリンク

タイトルを見て「マジか!?」と思った人は

多いんじゃないでしょうか。

 

 

夏に離せないと言われるエアコン

 

そして!そのエアコンからうつると言われている病気が

夏型過敏性肺炎と言われています。

 

ScreenClip

 

 

エアコンからうつるのか!?夏型過敏性肺炎の原因は

なぜ?夏型と言われるかというと夏によく使う

エアコンなどが原因とされているみたいで

 

夏型過敏性肺炎になりやすいと言われているのが

 

 

エアコンから出るカビ

 

などが挙げられます。

夏は以外と突然の雨などが多い季節となり洗濯物などを

 

 

部屋干しをする回数が多いと思います。

 

ScreenClip

 

その部屋干しをした際にカビが発生する確率が高くなり

カビと一緒に部屋の空気を吸い込み体内へうつるとされ

 

 

 

夏型過敏性肺炎を呼んでくると言われております。

 

また他の原因はエアコンの掃除などは

夏にはサボりがちになってしまう事が多いと思います。

 

 

そのサボったツケがカビを作らせ

 

 

家に帰った時にエアコンをつけた時にカビが部屋中に充満し

体へうつり夏型過敏性肺炎を引き起こす原因と言われているみたいです。

 

 

カビは何かにつけても大敵と言えますね(^_^;)

 

 

 

部屋に居る時は咳や風邪によくにた症状がでるが

 

部屋の外などに行くと症状が出なくなる人が多いみたいです。

 

 

夏型過敏性肺炎の治療は対策は?

 
夏型過敏性肺炎の原因はカビという事が分かったと思いますが

ならない為に対策として言われるのが

 

 

ScreenClip
カビを部屋からいなくする
とても簡単と思われがちですがカビは

 

目にみえないという特徴があるので油断大敵です。

 
カビに含まれるトリコスポロンという性質が

部屋にいる限りは夏型過敏性肺炎の症状が治ることが

少ないと言われます。

 

 

ScreenClip
対策としてはエアコンの掃除もそうですが

 

部屋の隅々にあるホコリなどを出来るだけ除去することから

 

始めましょう!
また掃除を沢山しても夏型過敏性肺炎の症状が変わらない場合は

 

別の病気の疑いもあるかもしれないので

 

 

お近くの病院などへ行き治療や相談してみてください。
またタバコをよく吸う人は夏型過敏性肺炎の症状に

 

 

早くなりがちなので症状が出てきた場合は

喫煙者にはキツイですが少し禁煙してみるのも

 

 

対策のひとつと言えます。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る