口内炎は舌にも出来る?原因と対策方法

ScreenClip
スポンサードリンク

美味しいものを食べる時や話している際に

 

口内炎が原因で嫌な思いをした人は

大勢いると思います。

 

 

誰もがなりうる口内炎ですが

舌・舌裏にも出来る事も多々あるようで

口内炎と舌の口内炎について

 

何が原因か?そして治し方対策方法を調べてみました。

 

口内炎はナゼ舌・舌裏にも出来る?原因と口内炎の種類

おもに口内炎が出来る原因と種類を紹介します。

 
<口内炎の原因>

 
■歯の粘膜を噛んでしまう(口腔粘膜の損傷)

■睡眠不足(生活バランスが不規則)

■ビタミン不足(ビタミンB、Cが不足)

■ストレス・疲労(肉体的疲労、精神)

■病気(全身性疾患の症状、ベーチェット病)

 

 

ScreenClip

 

 

<口内炎の種類>

 

カルタ性口内炎

自分の歯で粘膜を傷つたり

歯の矯正や入れ歯が当たることで発症します。

 
ウィルス性口内炎

ヘルペスなどウィルスが原因で粘膜に

小さい水疱が破れて潰瘍になってしまう症状

 
口腔カンジタ症

口の中にカビの一種であるカンジタ菌が

増殖して白い苔状のものができる症状

 

アフタ性口内炎

一般的に最も多い口内炎で原因は数知れず。

 
上記の状態が原因で口内炎が出来る事があり

口内炎の種類になります。

 

また口内炎は現在の医学でも確定と言えるほどの

原因はわかっていないみたいです。

 

ScreenClip
なぜ舌・舌裏に口内炎が出来るかを調べてみると

通常の口内炎と原因は同じらしいです。

 

通常口内炎は約2週間ほどで完治しますが

舌・舌裏の口内炎は…

治りが遅い」みたいです。

 

おそらくですが舌・舌裏は口内でも

一番多く動かす事が多い(食事、会話)

ので完治が遅くなると考えられます。

 

口内炎の対策と治し方

口内炎は日にち薬とも言われていますが

出来る事なら発症したくないもんです。

 

 

そこで簡単に出来る対策方法を紹介します。

 

・はちみつを口内炎(患部)塗る

・ビタミンをサプリメントなどで補給(チョコラBBなど)

・塗り、張り薬(口内炎パッチなど)

また食事の際に一緒に栄養を取る方法もあり

口内炎には柑橘系の果物が良いと言われ

主に柑橘系の果物がオススメです。

 

ScreenClip

 

クエン酸を含む果物は

(キウイ・いちご・ミカン・レモン…etc)

クエン酸には疲労回復の効果があり

 

クエン酸を摂取すると体は

弱アルカリ性体質に変り口内炎の他にも

体を丈夫にする効果があります。
口内炎は、なるべくなりたくないものです。

疲労回復や生活改善などをして

口内炎にならないような体にしましょう。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る