歯石とは?歯石除去って痛いのか?歯石予防なども調べた

歯石除去,痛い
スポンサードリンク

歯の歯石除去って聞いた事ありませんか?

歯についている石なのか?と考えている人は

私と同じです。

 

私も歯石とは何なのか?と疑問をもっていました。

会社などでも歯石除去をしたっていう人の話しなどを

聞いた事があり大体の人が

 

歯石除去をした後は痛いと言っておりましたが

歯石や歯石除去の事を知らない私はチンプンカンプンでした。

 

要は歯が綺麗になるという事なのか?と

気になったので歯石とは歯石除去や

 

歯石予防などについても調べてみました。

歯石とは?いったい何なのか?虫歯の親戚?予防など

歯石とは

 

ScreenClip
歯石=プラーク菌が唾液と混ざり石灰化(せっかいか)したもの

 

簡単に言うと垢(あか)みたいなもので歯垢(しこう)と言われ

この歯垢は歯の周りにいる

歯周病菌や虫歯菌が集まった塊です。

 

そしてこの歯垢と唾液中のカルシウムが合わさり

石灰化し歯の周りに固い石状になるのが歯石と言われるみたいです。

 

そして歯石は放っておくと進化し規模が大きくなり

歯をエンドレスに付着してくるとされており

歯石は大きくなると歯周病などの病気にも繋がります。

 

なので広く言うと虫歯の親戚というか

虫歯に繋がるものみたいですね。

 

 

ScreenClip
【歯周病とは】

 

歯を支える骨が溶け歯が抜けやすくなり

心疾患、骨粗鬆症、肺炎、糖尿病にも関係してくる

とても恐ろしい病気です。

 

また妊娠中に歯周病になると出産・胎児にも

悪影響があるとされ

かなり歯周病には注意が必要です。

 

歯石予防は何がいい?

 

簡単な歯石予防まとめ

 

・食後などに歯ブラシを入念にする

・歯茎をマッサージをするように歯ブラシをかける

・市販の歯間ブラシなどで予防

・半年に一回ペースで歯医者さんへ行く
結局、歯ブラシはとても大切な予防方法の1つみたいで

歯医者や歯科衛生士さんにブラッシング方法なども

教えてもらうのが良いみたいです。

 

また歯ブラシが大事といって強く磨きすぎると

歯茎が下がるみたいなので適度なパワー

磨くのが歯石予防に繋がるみたいです。

 

 

ScreenClip

 

歯石予防って痛いのか?

 

気になる歯石除去について調べてみると

 

歯医者さんが下手なのかと疑問をもっていましたが

違うみたいで痛いとおもった人は…
歯肉炎歯周病の中でも初期段階で歯茎に起こる炎症。
歯肉炎になっている状態が考えられます。

 

また歯ブラシをしている血が出てくる人は

歯周炎の疑いがありますので歯石除去をする時は

 

 

先に歯周炎かどうか調べてもらう事が

歯石除去の後でも痛くならない方法としては

オススメかもしれません。

こんなに変化があると歯石除去を

やってみたくなりますね。
歯石や歯石除去などを調べましたが

毎日の歯ブラシや歯磨きを怠らない事が

 

痛くならいようにする最大の近道かもしれませんね。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る