クリスマスにチキンをなぜ食べるのか?ケンタッキーは日本だけの文化?

クリスマス、チキン、なせ食べる
スポンサードリンク

クリスマスになるとケンタッキーフライドチキンを

予約したり七面鳥を買ってきたり自宅で焼いたりして

食べている方は多いと思います。

ここで思ったのが素朴な疑問として

クリスマスにチキンをなぜ食べるのか?という事です。

日本だけの習慣という噂も聞いた事があり

いったどんな事が関係しているのか調べてみました。

 

クリスマスにキチンを食べる理由は?

 

何気なくクリスマスにチキンを食べている方は

私を含めて大半だと思いますが

なぜクリスマスにチキンなのか?フォーカスしてみると

クリスマスにチキンを食べる諸説は様々あり

クリスマス、チキン、七面鳥

数百年前にアメリカに移住したヨーロッパの方が

野生の七面鳥を捕獲して自分達が収穫祭や

特別な日というような時に食べ始めたという事が

 

理由とされており他にも移住したヨーロッパの方が

冬を越せずにいた処、アメリカの先住民のインディアンから

七面鳥や野菜をもらっい生き延びる事ができたからという由来もあります。

 

その事が理由となりクリスマスなどのお祝い事や祭りの時に

チキンを食べるという習慣がついたとされています。

 

現在でもクリスマスにアメリカなどでは食卓に七面鳥が

食べられているみたいです。

 

クリスマスにケンタッキー食べるのは日本だけ?

 

ここで疑問に思ったのはアメリカでは

クリスマスに七面鳥を食べられているみたいですが

日本では同じチキンでもケンタッキーフライドチキンを

食べている人が多いと思います。

クリスマス、チキン、なぜ

これには理由があるとされており、ざっくり言うと!

安いからッ!です。

もちろんクリスマスのチキンで日本でも七面鳥を食べている家庭は

あるかもしれませんがケンタッキーのほうが断然多いと思います。

 

なぜかは、七面鳥は日本で手に入る事が少ない傾向があり

スーパーでもなかなか見る事は無いと思います。

 

また手に入ったとしても値段が高く手を出しにくいみたいです。

クリスマス、ケンタッキー、日本

そこで七面鳥に変わるチキンとして安くて手軽に手に入る

ケンタッキーが注目され、ケンタッキー側も戦略を練って

クリスマスにケンタッキーを食べるという習慣を日本に

根付かせたと言われています。

 

まぁ美味しかったらケンタッキーの戦略だろうが

なんだろうが良いと思います(^_^;)

 

クリスマスパーティーなどでチキンを食べる際に

なんで?クリスマスにチキンを食べるんだろう?と

疑問に思っている方がいたら参考程度にご覧いただき

説明していただけたら幸いです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る