野菜ソムリエになるには?持っていると何が便利?|資格・費用まとめ

野菜ソムリエ
スポンサードリンク

ソムリエと聞くとワインソムリエなどが聞いた事があり

 

馴染みがあると思いますが

野菜ソムリエというソムリエもあるのを知ってました?

 

 

そして野菜ソムリエになるのが密かなブームとなっているらしく

 

 

ScreenClip

 

 

野菜ソムリエの資格の取り方や

費用はどれくらいかるのか見てみました。

 

野菜ソムリエになるには?芸能人も多数資格を持っている

 
野菜ソムリエなんで野菜のことばかり勉強するというふうに

 

考えがちですが、野菜ソムリエとは?

 

野菜のことはもちろんの事、他にも品質や野菜の育ち方

調理方法、野菜の生産、品目、流通、歴史

 

野菜と健康の関わりなども知る事が出来る資格となります。

 
芸能人にも多数、野菜ソムリエの資格を持っており

有名なところで言うと

 

 

ScreenClip

 

 

お笑い芸人:ロンドンブーツ 田村淳さんなども

 

野菜ソムリエの資格を持っており野菜に対する考えの本などを

出していたりとマルチな活動をする上で必要な資格みたいです。

 

 

野菜ソムリエを持っていると何が便利?

資格を取るということは何かしらに使うという事だと思いますが

野菜ソムリエの資格を取得すると

 

 

ScreenClip

 

 

一体何が良いのか?便利なのか?

 

疑問に思ったので調べてみると資格マニアなどの人は

自己満足が大半をしめると思いますが

 

仕事などで野菜の青果流通の業界などに興味があったり

野菜の美容・健康効果などに注目している人は個人差はありますが

 

就職や転職に野菜ソムリエの資格は強い効力を発揮するみたいです。

 

まぁ野菜ソムリエの資格を取るかどうかは…あなた次第ですね(*^_^*)

 

 

野菜ソムリエの資格は3種類ある!試験問題・取り方や費用など

野菜ソムリエの資格は「日本野菜ソムリエ協会」から

受講するのが、おすすめとされ段階も3種類あり

 

初級・中級・上級)とランクがあり初めて資格を取る人は
ジュニア野菜ソムリエからです。
それ移行は自分の仕事などのレベルアップに向けて任意で

取得していく流れとなります。
野菜ソムリエの各3種類の費用については

 

・(初級)ジュニア野菜ソムリエ…費用は13万3,350円
・(中級)野菜ソムリエ…費用は15万5,400円
・(上級)シニア野菜ソムリエ…費用は35万7,000円

 

 

田村淳さんが取得しているのはジュニアです。

 

 

ScreenClip

 
試験問題の内容はランクにより違っていて
初級のジュニアでは果物・野菜などの基礎知識

 

中級では野菜の生産・マーケティング

 

上級のシニアでは野菜を扱った社会活動などの内容となるみたいです。

 

 

またシニアになると日本でも約50人ほどしか持っていないので

試験問題の難易度も勿論上がります。
野菜ソムリエの資格もそうですが資格は持っていて損は無いと思うので

興味がある人は是非!受けてみても良いんじゃないかと思います。

 

自分の視野が広がるかもしれませんよッ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る