ボクシング・デーとは?ボクシングの日じゃないですよ?

ボクシングデー
スポンサードリンク

ボクシング・デーと、聞いた事は無いでしょうか?

 

私も友達に聞いて初めて知った言葉です。この時期になると、

ちらほら聞く言葉でもあります。

 

日本では、あまり馴染みが無いかもしれませんが少し気になったので調べてみる事にしました。

 

 

そもそもボクシング・デーとは?

 

ScreenClip

 

簡単に言いますと休日になります。

日本でいうところの祝日みたいなものですね。

 

 

国で言いますとイギリス、オーストラリア、スウェーデンや他にも、

色々とあります。主にキリスト教の国になります。

 

あまり詳しく言うと話が難しくなりそうなのでLiteに説明します。

 

もとは、教会の人が貧しい人達にプレゼントした事が由来となっており。

 

また違う由来もありクリスマスの日に忙しく働いている人の為に、

 

 

疲れていると思うので次の日は、休みにしてクリスマスに

家族と過ごせなかった人に向けて、

休日をあたえるとも言われています。

 

 

箱は海外ではボックスと言いますよね。

それが渡される日(贈り物をする)と言うのがボクシング・デーの由来ともなっています。

私も初めてこの言葉の事を聞かされた時は

 

え?今日ってボクシングという、

スポーツが出来た日なの?って勘違いして

 

今日はテレビでボクシングの世界戦か何かが、

あると思ってチャンネルを変えたものです笑
日本だと大半の人が同じ間違いをしそうですよね。

英国では、この日が来る前後に大セールを行ったり

お祭りをしたりと祝い事が沢山おこなわれています。

 

 

ScreenClip

 

もし海外に行く事がこれからあるので有れば、
ボクシング・デーに合わせて旅行に行ってみるのも

楽しいイベントなのかもしれません。
もちろん日本でも、この祝日に合わせてセールをおこなっている

お店も多数あります。
また他にも由来があるかもしれませんので

調べてみるのも面白いかもしれません。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る