かき氷を食べたら頭痛 何が原因?その対策【偏頭痛の人は注意】

ScreenClip
スポンサードリンク

夏になってくると冷たいものが美味しくなってくる季節です。

その夏の代表的な食べ物と言えば…

ScreenClip

「かき氷」ですね。

私も好きで毎年のように食べています。

 

でも、かき氷を食べて頭がキーンと頭痛が来た事ありませんか?

かき氷を慌てて食べたらよくなると言われていますよね。

 

普通に食べてても頭痛になる事が多いですが、

少し気になったので調べてみました。

 

これから、かき氷を食べても頭痛がきても大丈夫なように原因と、

対策方法を知っておきましょう。

 

偏頭痛持ちは注意!?かき氷で頭痛になる原因は?

やっぱり原因を知っておくと何かと便利なので、

かき氷頭痛の原因を何個があげてみました。

 

1)一時的な体内の血管炎症

体は食べ物の温度に対して適材適所な動きをします。

そして、かき氷などの冷たいものを食べると急に口内が、

冷えるので体は急激に温めようとします。この時に、

血量が増え血管が太くなり頭痛を起こします。
2)医学では「アイスクリーム頭痛」と言う

こんなものに名前があったなんて!?と思いがちですが、

医学では、しっかりとした病気の一種となっています。

しかし名前は、かき氷では無くアイスクリーム。
3)神経痛の一種 偏頭痛持ちは注意

かき氷の冷たさに喉(のど)部分にある舌咽神経が冷たさで、

興奮し脳に痛みの信号を伝えるが脳自体が刺激を頭頂部や皮膚と、

取り違える神経痛の一種と言われております。

 

また普通の人ならかき氷を食べた痛みは片方頭痛が起き痛みは収まりますが、

偏頭痛持ちの人は頭痛が長く続くそうです。

 

もう大丈夫!?かき氷の頭痛に対する対策方法

かき氷には同じ氷で対策

調べて驚きましたが、かき氷で頭痛が起こった際は、

おでこに氷や冷たいものをあてると痛みが和らぐ。

 

あまり体温調節しない場所でかき氷を食べる

冒頭でも伝えた通り体温調節が原因と言われるかき氷の頭痛、

できるだけ暑い場所や温度が激しくかわる場所で食べるのは、

控えましょう。

ScreenClip

 

かき氷で冷えた口内を洗う

かき氷が原因で口内は冷えるので、かき氷を食べる最中は、

出来るだけ温かい飲み物や適温の飲料水などを飲み、

温めましょう。

 
どうでしたか?これで夏になり冷た~ぃ かき氷を食べて頭痛が来ても、

大丈夫ですね。ここで紹介した他にも、かき氷頭痛に対する対策や方法が、

まだまだあると思うので調べてみるのも面白いかもです。

それでは美味しいかき氷を味わってください。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る