【家庭の裏ワザ】バスタオルを乾燥機に入れると乾く時間が変わる!?

バスタオル
スポンサードリンク

コインランドリーにある乾燥機の時間などについてはお話しさせてもらっと思いますが、仕事などで忙しい時などになると乾燥機に入れてから乾くまでの待っている時間を出来るだけ短縮させたいものだと思います。

そして!そんな時に使えるのが、どこの家庭にもある…

乾いたバスタオルです(・`ω・)

毎日、沢山の洗濯物を洗っている主婦の方なら「なんだ知っているよ」と言われるかもしれませんが知らなかった方も含めて、この家庭の裏ワザ的な方法をもう一度参考にしていただけたらと思います。

タオルの大きさで時間が変わる!?

ちょっと力みながら「バスタオル」と冒頭でお伝えさせていただきましたが、少し気になるのがバスタオルと言っても種類によって大きさは異なると思います。

そこで、バスタオルの大きさと乾燥機の時間について色々と調べてみますと時間短縮という事を最優先に考えると、やはりバスタオルまたは、大きめのタオルを使っていただく事が時間短縮に一役買うみたいでした。

バスタオル,乾燥機,コインランドリー,時間短縮

なぜ?乾きが早くなるかについては、乾燥機が稼働している際には、乾燥機の中で蒸発した水分や洗濯物の水分がでます。

そこに、バスタオルや大きめのタオルを入れる事で、その水分を沢山、吸収してくれる働きがあり、小さめのタオルなら面積が小さい為、水分吸収も半減してしまいます。

なので!乾燥機にタオルを入れる際は小さめより大きめのバスタオルを一緒に入れてくださいね。

また吸水性にたけたバスタオルを入れてみるのも良いみたいです。

バスタオル,乾燥機,コインランドリー,裏ワザ

私自身が試した時は時間を測っていませんでしたが乾いたバスタオルを入れる方法で乾燥時間が約10分程度短縮できたという意見もありました。

バスタオルは何枚入れれば良い!?

乾燥機の中に入れるバスタオルは1枚で良いと思います。

1枚だけだと少し心配…という方なら洗濯物の量に合わせて枚数を調整してみるのも良いかと思います。

乾いた衣類などはダメ!?

こちらは私自身がコインランドリーに行って試してみましたが個人的な感想になりますが、やはりバスタオルを入れたほうが効果は得られたように感じました。

乾燥機に入れる洗濯物がTシャツ1~3枚程度なら効果が得られるかもしれませんが…やはりバスタオルみたいな大きめなタオルを入れてもらったほうが、おすすめかと思います。

洗濯物の量や機種に注意!?

なんだ!バスタオルを入れると乾く時間が短縮できるんだと思って、沢山の洗濯物を入れてバスタオルを入れても量が多いので間違いなく効果を得られないと思いすので先程お伝えしましたが。

お試しいただく際には必ず洗濯物の量を考えてからにしてくださいね。

バスタオル,乾燥機,コインランドリー,短縮

またコインランドリーの乾燥機はタイプや種類によっても洗濯物を入れる量などは多少変わる場合があるので乾燥機に記載している説明をよく読んでから試してみてくださいね。

コインランドリーの場合と考え、お伝えしましたが乾燥機にバスタオルを入れる方法は家庭にある乾燥機などでも効果があると言われておりました。

これからも使える家庭の裏ワザ的なものに注目していきたいです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る